恐怖の勧誘電話【後編】
弱気な男
「○○○○様でいらっしゃいますか?」
ノンベイ
「はい。」
弱気な男
「先ほど差し上げた電話の確認なんですが。」
ノンベイ
「あのお聞きしたいんですけど、先ほどの電話はYahooBBへの勧誘だったんですか?」
2、3秒沈黙
弱気な男
「え〜、あのサービスをお試し頂き、現金をお渡しすると言うキャンペーンでして、××××××(徐々に声が小さくなり聞き取れず)」
ノンベイ
「はい?もしYahooBBへの加入という形になってしまうのならお断りしたいんですけど。」
弱気な男
「キャンセルなさいますか?」
ノンベイ
「はい、お願いします。」
弱気な男
「分かりました。失礼致します。」

この男の方、一つも食い下がらず意外に呆気なかったなぁ〜と思っていると、1分も経たないうちにまた電話が。初めの女営業(漫才ブーム再来)からでした。

女営業(漫才ブーム再来)「何度もすみません。先ほどお電話させて頂きました○○です。今、管理課の方から確認のお電話を差し上げたのですが、何か気になる点がありましたでしょうか?」
ノンベイ
「最初に頂いた電話はYahooBBへの勧誘だったのかと思いまして。キャンペーンはYahooBBへの加入が条件ですよね?」
女営業(漫才ブーム再来)
「加入では無く、お試しという形になります。2ヶ月間は接続料金が無料でして、お試し頂くと2千円、4ヶ月目に1万円をお渡しします。もしご不満があり、退会したい場合は私の方へお電話頂ければいつでもできますので。現在、ぷららをご利用なさってますよね?YahooBBを利用した場合×××××」

YahooBBを利用した場合のメリットをマシンガンの如く聞かされ、キャンペーン参加を「これでもかっ!」という位勧められましたが、今の環境に不満は無いことを力説し、どうにか辞退に漕ぎ着けました。

皆様、懸賞応募の際は充分にご注意くださいませ。もし既に、「応募内容について確認のお電話を差し上げるかもしれません」等と書かれた懸賞へ参加している場合、恐怖の勧誘電話と遭遇する可能性は高いです。その際、「インターネットへの接続形態は光であります!」と答えると、女営業(漫才ブーム再来)であっても、あっさり勝利できるようです。YahooBBに光のサービスは存在しませんので。

追記:皆様が被害に遭われぬよう、出来れば会社名を明記して注意を呼び掛けたかったのですが、平和主義のノンベイ、名誉毀損等で訴えられたらショックで倒れてしまうので、こういう事実があったという事だけを公開させて頂きました。もし、ネット懸賞をフルに活用した小遣い稼ぎをしたいので、トラブルを未然に防ぐのが目的で会社名を教えて欲しい!というのであれば、公然の場でないメールにてお教えします。

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO