小遣い稼ぎの準備
小遣い稼ぎをする際、知っておいた方がお得・便利な情報を紹介します。尚、より詳細な情報はトップページ右側の【お気軽編 入門クラス】にございますので、ぜひご覧下さいませ!

登録数を増やす
メール受信系は単価が低く、アンケート系は依頼の頻度が少ないため、ある程度のお小遣いを稼ぐためには、多くの登録が欠かせません。でも、はじめから多量のメールを目にすると、意欲が削がれてしまうので、5つ位から始める事をオススメします。要領が掴めて来たら、6つ7つと徐々に増やしましょう。

出来るだけ多くメールチェックする
ポイントサイトから送られてくるメール、アンケートには「20日のPM12:00まで」、「8000名まで」など、期限、条件付きのものがあります。チェックを怠った翌日に限って、期限切れの高額アンケートを発見したりするので、出来るだけ頻繁なメールチェックをオススメします。

ID管理ツールを使う
それぞれのサイトでIDとPassが別事必要になるので、ID ManagerのようなID管理ツールを使って管理しましょう。メモ帳などに手書きで書き留めても良いのですが、ID Managerを使うと、ID・Passの自動入力機能が付いているため作業効率を上げられ、とても便利です!

合算サイトを利用する
少量のポイントしか貯まらず、なかなか換金できないサイトがあります。そういった場合、Gポイントネットマイルという複数のサイトのポイントを1つにまとめられる合算サイトを利用すれば、比較的早くポイントを現金や商品に交換することができます。

フリーメールアドレスを利用する
登録サイト数が増えてくると、毎日相当な量のメールが送られてきます。中には1日200通以上のメールを受け取っている方もいるようです。プロバイダのメールアドレスを使用してしまうと、プライベートメールが埋もれてしまうのでYahooMSN等のフリーメールアドレスを使った方が良いと思います。

興味ジャンルは全てにチェックする
メール受信系やアンケート系のサイトへ登録する際、興味ジャンルを聞かれるのですが、その興味ジャンルで、配信される特典付きメールやアンケート依頼メールの数が決まります。そのため興味の無い分野も含め、全てのジャンルにチェックした方がいいです。

ネットバンク口座を開設する

ネットバンクとはその名の通りインターネット上の銀行なのですが、ポイントを現金へ換金する際、このネットバンクの口座を利用すると振込み手数料が掛かりません。(インターネット上のショッピングサイトでも掛からない事が多いです)

また、報酬の振込み先がネットバンクのみのサイトも存在するため、小遣い稼ぎをするならネットバンク口座を持っていた方が良いと思います。もちろん必須ではありませんが、ネット内職での小遣い稼ぎをする上で断然有利!下で紹介している2つの銀行のうち左側のイーバンク銀行は口座維持手数料がかからず、特にお勧め。ノンベイも口座を持っています。
Click Here!
イーバンク銀行
Click Here!
ジャパンネット銀行

<<小遣い稼ぎの特徴  内職で副業!小遣い道 in ネットTOP
SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO